メニュー

縫製室より ~ローズパレスの出来るまで~

読み物

シェアする

シェア ツイート

アミ・ブルージュの縫製室ではママさんたちが毎日ていねいに商品を作ってくれています。
今回はシェニール織のテーブルセンター「ローズパレス」に焦点をあててみましょう。

クレイブ,国内縫製,シェニール,テーブルセンター,アップ画像

まずはメインの材料。シェニール織のテープです。生地工場から直輸入しています。

大小2パターンのテープを使います。
各パーツを切り出して5枚の表面生地と接着芯、裏地を用意しました。

 

外周部分に用いる細身のテープにチャコペンで線を引き、まち針をあててきれいに直角を作っていきます。

この工程が上手くいかないと最終的に歪んでしまうのでスタートがとても肝心です。

 

合わせた箇所の余分な生地を切り出し、角を詰めていきます。

ここをしっかりと調整しないと凹凸が出て平らに仕上がらないので時間をかけて丁寧に。

 

四辺の外周合わせが出来たら中央の生地をあてていきます。仮止めしてミシンをかけます。

 

完成まであと少し。接着芯と裏地を乗せて外周をしつけ縫いします。

 

最後は内周と外周にミシンをかけて完成です。

 

いかがでしたでしょうか。
仕上がり巾は33cm、長さは60、90、120cmの3サイズを作っています。
たとえば特別サイズでもっと長いものがほしい。などご要望にもお応えできますのでご相談くださいませ。
店頭でこのマークを見つけたら、縫製室を思い出してくださいね。

シェアする

シェア ツイート